プロフィール画像

私はFX業界に携わって11年が経ちますが、良い事も悪い事もさまざまな経験をしてきました。

そして私が今回、自動売買を実践&検証するに至った経緯を紹介できればと思いますので、文章が少し長いですがお付き合いくださいませ。

自動売買と出会った経緯

まず私がFX自動売買を詳しく知ったのは、裁量トレードで負けが続き「今後どうしようか?どうすれば良いのだろうか?」と泥沼にハマっていた時期に、ある方との出会いがキッカケでした。

そのある方というのは、「百武 資薫(ひゃくたけ・よしのぶ)氏」です。投資や為替・金融関係にお詳しい方なら、一度は聞いたことがあるお名前だと思います。

その百武氏とお話をしている中で、私が最も印象に残っているのは、「FX業界の裏側を知れば、裁量トレードで勝つ事が出来ないと言う事がわかるよ。これからは自動売買の時代だよ。」という御言葉でした。

しかしそれでも私は、これまで裁量トレードで成果を残し生活も安定させている自信があったので、この御言葉を聞いて逆に何を思ったのか『絶対に裁量トレードを極める!!』と誓い、これまで以上にチャートに張り付きました。(今振り返れば懐かしいですが、ただの天の邪鬼であり反骨精神の塊ですよね(笑))

そして百武氏の出会い後、悪かった裁量トレードの成績は少しずつ上向きになりましたが(今思えばたまたまですね・・・)、昼夜が逆転した生活を続けすぎたことで体調を崩す日もありました。

そんな体調を崩し寝込んでいたある日、突然緊張の糸がプツンと切れた衝動に駆られ、自分自身がこれからの人生で何を目指してるのか?分からなくなる感覚に陥りました。(この当時の裁量トレード状況は、毎月200万円以上の利益を手にしていました。)

しかし「今は若いから良いけど、こんな生活を俺はこれからも一生やっていくのか・・・」と考えると、大きな不安に襲われたことを今でも思い出します。(当時、死神に追われる夢や数字が自分に襲い掛かってくる夢をたまに見ていました(笑))

そして自動売買の実践へ

そんなこんな日々を過ごしている中、何かを変えたいキッカケの一つに『百武氏からの御言葉」を思い出し、 私は自動売買を経験していくことになります。

「どーせやるならトコトンやる!」というのが私の信条ですので、ネットで狂ったように検索を始めました。

ネットで販売されているEAの文言
  • 「月利20%以上!」
  • 「毎月50万以上稼ぐ!」
  • 「1年で資産100倍!」

などなど、魅力的なワードの数々が羅列されていました。その言葉に踊らされた私は、二十数種類のソフトを購入し、資金を投入して実践してみました。

しかしその結果は・・・・

このようなブログ記事を書いている時点でお察し頂けるかと思いますが、掲載されていたパフォーマンスの成果を得れることはほとんどありませんでした。(中には数ヶ月間、利益を上げ続けたソフトもありますが。。。)

そして私に残されたのは、資金を失った行き場のない喪失感と甘い誘惑・言葉が羅列された為替のソフトを含めた、メールマガジンの配信ばかり。。。(ソフト業者が購入者リストを転売しているのでしょう。)

本当のシステムトレード(EA)というのは、『自分が何もしなくて良い』というイメージだったのですが、多くのEAシステムが必ずチャートを確認し、売買の決済に関しては自分自身の判断を迫られ、負けたらあなたのせいと言うスタイル。

もちろん相場に絶対はなく、法律上トレードに関して助言をしてはいけないので、致し方ない部分もありますが。。。

つまり甘い言葉と誘惑に負け、自動売買でしっかりと負けた組です。ww

自動売買の実践後

そして「こんな事をしていても時間・お金の無駄だ!」と感じ、『もっと本質的な所を知りたい!』という思いから、為替・金融関係に関わる方達に出会いを求めるようになりました。

有難いことに、私には沢山のご縁がありました。(例えば、裁量トレードの経験(資金を溶かした経験も多数あり)をもとに、優秀な自動売買を作成するプロのプログラマーの方々や、プロのトレーダーの方々)

そこで私が知ったことは、『自動売買で継続的に勝ち続けている方達も実際に存在する!』という事でした。

そして現在の私は、自分自身が経験してきたことをもとに、ソフト開発者に自動売買のトレードロジックなどを直接ヒアリングし、『これは勝率が高い!』と感じた自動売買を実践・検証しております。

しかし、”勝ち続けている自動売買ソフト”の大半はクローズド案件(世に紹介しない)がほとんどです。

クローズド案件の要因
  • 勝ち続けているソフトのロジックやノウハウが盗まれる
  • 金融リテラシーの低い方々の一喜一憂からのバッシング
  • ユーザー顧客対応

など、収益を高めることが目的であるにも関わらず、余計な時間に費やす必要性が出てくるからだと私自身は考察しています。

よってEAソフトの開発者は、わざわざ世の中に拡散することなく、友人や知人などの身内だけでひっそりと勝ち続けるロジックを実践しています。(私個人的にはとても勿体ないな・・・と感じています。)

今現在の私の状況

ここまでお話をしてきたように、私のFX歴史は「裁量トレードから始まり→成果をあげる→将来の不安に襲われる→自動売買で夢をみる→現実を知る」という所です。

そしてこの私の経験値は、

  • 私と同じような悩みを持っている方
  • 周りに共有したいけど共有できない方
  • これから為替業界に参入する方

などなど、多くの方にとって打開策の一つになると自信をもってお伝えできると自負しております。

つまり私の11年の経験(失敗)を、多くの皆さんが私と同じようにお金・時間を投資をしてわざわざ経験する必要はないと感じています。

「金融リテラシーを高める必要最低限の失敗は必要ですが、無駄な失敗は不要である」ということをお伝えしたいだけです。

そこで勝ち続けている自動売買ソフトの開発者と打ち合わせを重ね、「webサイトでの履歴公開」だけはして良いとご承諾をいただきました。(その為、こちらのサイトから自動売買を購入することは不可。)

もし少しでもご興味を持って頂けたら、

下記内容に興味がある方
  1. 自動売買の実績確認
  2. 毎日の成果を確認
  3. 自動売買の募集をいち早く受け取りたい方
  4. 自動売買の詳細を知りたい方

などなど、ソフトの良し悪しを把握し、金融リテラシーがある方のみ、下記画像をクリックしてLINE@に登録をされて下さいませ。

Line@

最後に・・・

そもそも自動売買を選ぶ人の目的は「利益を出す事」です。(私自身がそのように感じているからです。)

その為、「自動売買ソフトを購入したい」と感じる投資家さんにとって重要なことは、『トレードのロジックより成果』が何より大切です。

そこで私の11年の経験をもとに選定した自動売買に、『一緒に参加・投資をして頂けることできっと喜ぶに違いない!』という使命感を胸に実践&検証をしております。

もちろんロジック・理論上は優秀でも、実際の相場では勝てないソフトが存在することも事実です。

その為、私が率先して検証をしていますので、今は勝率が高く・利益が出ていても案内ができないソフトもあります。(トレード履歴は公開しますが・・・)

「一緒に参加する投資家さんと共に利益を出す」、これは私が常に意識している事ではありますが、もしご縁があり、ご参加いただくことになりましたら、それをきっかけにご自身の資産を増やすイメージをしてみてください。今まで我慢してきたことがたくさんあると思いますが、それらを叶える為の手段の一つになればとても嬉しく思います。

最後までご閲覧いただきまして、ありがとうございます。